をクリックするとページの最上段に説明が現れます



巌 舟 の 夕 照
所 在 地 大洗町磯浜町
* 願入寺から「簡保の宿」方向に進み、左カーブを曲がって約400m先の右側に案内板があります。駐車場有り。
願入寺の背後の那珂川と涸沼側の合流点を見下ろす高台にあり、落日の風向の美しさから天保五年、徳川斉昭により「水戸八景」の一つに選定されました。写真では上の流れが那珂川、下の流れが涸沼川、右側が太平洋です。巌舟は「いわふね」と読みます。
願 入 寺 ( 資 料 館 )
所 在 地 大洗町磯浜町7920
電    話 029−266−3366
開館時間 9:00〜16:30
休 館 日 木曜日(資料館)
親鸞上人の嫡孫・如信が開基。1675年には徳川光圀によって本堂と七堂伽藍が寄進されました。親鸞上人画像、水戸光圀公の書簡、工芸品など茨城県指定文化財を数多く所蔵しております。場所は簡易保険保養センター(簡保の宿)の近くです。
△このページのトップへ
ア ク ア ワ ー ル ド
所 在 地 大洗町磯浜町8252-3
電    話 029−267−5151
開館時間 9:00〜17:00
休 館 日 12/28 〜 1/1
熱帯から寒帯までの生物約580種類およそ68、000尾を展示。ラッコ、ゴマアザラシ・ショー、などのショーをはじめタッチング水槽なども設けて「見る」・「触れる」・「参加する」・「考える」を基本テーマとしています。ライブカメラもありますよ。
大 洗 ゴ ル フ 倶 楽 部
所 在 地 大洗町磯浜町8232−1
電    話 029−266−1234
開場時間 毎週月曜日、第1火曜日が休場。月曜日が祭日の時はその翌日が休場。
巨匠井上誠一設計による、18ホール、7190ヤード、パー72の東洋一を誇るシーサイドコースです。昭和281025日開場された。千変万化の難コースとして有名で、ゴルファー憧れのコースになっております。三菱ダイアモンドカップの開催地としても知名度が高いコースです。
△このページのトップへ
大  洗  海  岸
所 在 地 大洗町磯浜町
* 海水浴シーズン中の駐車場は有料になります。
岩と岩に囲まれた海水浴場で、自然の海水プールのようになっています。水の透明度が高く、県下有数の海水浴場として知られ、夏場にはたくさんの人達で賑わいます。また磯釣りのポイントとしても海辺の生物の観察ポイントとしても有名です。「日本の白砂青松百選」に選ばれています。
山村暮鳥の碑
所 在 地 大洗町磯浜町
大洗子供の城の前
* 駐車場はありません。
群馬県群馬町(現在は高崎市に編入された)育ちの暮鳥は海に憧れ、晩年を大洗で送った詩人・児童文学者です。 大洗を愛し、この地で文学活動の幕を閉じました(1884−1924)。【26歳の時、人見東明から静かな山村の夕暮れの空に飛んでいく鳥という意味の「山村暮鳥」のペンネームをもらう。】
△このページのトップへ
大 洗 磯 前 神 社
所 在 地 大洗町磯浜町6890
電    話 029−267−2637
開場時間 駐車場あり。
大洗岬の高台に位置し、はるか太平洋を望む大洗磯前(いそざき)神社は、大己貴命(おおなむちのみこと)と少彦名命(すくなひこなのみこと)を祭神とし、家内安全・海上安全の守り神として古くから信仰を集めております。
大 洗 海 洋 博 物 館
所 在 地 大洗町磯浜町6890
電    話 029−267−2637
開館時間 4月〜9月は8:00〜16:30
10月〜3月は8:30〜16:30
大洗磯崎神社の境内に位置し、水産生物の標本やめずらしい漁業関係資料など、海洋と水産業に関する資料を展示しています。
パネルや模型などを通じて海の歴史や漁業の変遷を学ぶことができます。
△このページのトップへ
神  磯
所 在 地 大洗町磯浜町
大洗神社大鳥居真下の海岸。大洗美術館と魚来庵の間を下がる。
駐 車 場 駐車場はありません。
大洗の紹介パンフレットに必ずといっていいほど使われる「鳥居」です。写真の撮影ポイントとしても有名です。スロー・シャッターでの幻想的な写真や、高速シャッターでの躍動感溢れる波しぶき等々。是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか?大洗神社石段の真正面の海側に入口があります。
大 洗 美 術 館
所 在 地 大洗町磯浜町8249
電    話 029−266−2637
開館時間 10:00〜16:00
休 館 日 月末(土・日・休日時は振替)
立地条件を活かした自然の「大洗海岸」の300号サイズのキャンバス窓画は圧巻です(絵画ではなく本物がキャンバスにあるのです)。また、渋沢栄一の四男、渋沢秀雄の明治のときわ路の水彩画、文房七宝、伝統工芸品、写真展などを随時開催しています。場所は大洗神社の正面鳥居の前です。
△このページのトップへ
平 太 郎 浜
所 在 地 大洗町磯浜町
県道2号線「大洗鳥居下」信号付近の「茨交大洗ホテル」下
駐車場有り。
砂浜あり、砂利浜あり、岩ありのこぢんまりした子どもたちを遊ばせるのに絶好な海岸です。ここも写真の撮影ポイントとしても有名です。なお、ここにある灯台は現在は使われておりません(「灯柱」に格下げされた)。何故か「日本の灯台百選」に入っているってご存じでした?。
海山直売センター 
所 在 地 大洗町磯浜町
休 業 日 年中無休
営業時間 販売所 7:30〜16:00
食事処 10:00〜20:00
大洗魚市場付近にある海産物、農産物の土産店です。駐車スペースは約120台、食事処も併設されています。

電話:飯岡屋水産  029-266-1197
    谷 藤 水 産   029-267-3390
△このページのトップへ
幕末と明治の記念館
所 在 地 大洗町磯浜町8231
電    話 029−267−2276
開館時間 6月〜9月は8:00〜16:30
10月〜5月は9:00〜16:00
休 館 日 第2/4火曜日、12/29〜12/31
幕末と明治の歴史人物像をテーマとした資料と映像で近代日本の夜明けが学べます。徳川慶喜公や水戸藩ゆかりの品々、幕末の志士たちの遺品等貴重な資料も展示しています。合わせて記念館を包む静かな松林をゆっくりと散策しながらの森林浴などいかがでしょうか。
月 の 井 酒 造
所 在 地 大洗町磯浜町638
電    話 029−266−2168
土・日曜日または団体の場合は
予約が必要です.。
全国新酒鑑評会で金賞その他数々の賞を受賞している「月の井酒造」の観光酒蔵です。那珂川水系伏流水で仕込まれた逸品も味わうことができます。見学(10名様以上)なさる場合は予約が必要です。当店から予約が取れますのでお問い合わせ下さいませ。
△このページのトップへ
ゆ っ く ら 健 康 館
所 在 地 大洗町港中央26−1
電    話 029−267−1126
開館時間 ホームページを参照願います。
休 館 日
町営の日帰り温泉施設です。ナトリウム塩化物和泉(ちょっぴり塩辛い温泉)で、サウナ、トレーニング・ジム、プール、レストランなどがあります。ここの売店で、フェリーで運ばれてきた北海道のお土産品が売られています。
フェリーターミナル
所 在 地 大洗町磯浜町7920
電    話 029−267−2637
* 全貌を見るにははマリンタワーの展望室からが最適です。
首都圏唯一の旅客航路で、大洗から北海道の苫小牧港(780km)へ1日2便、長距離フェリーが就航しています。夜景が幻想的です。

東日本フェリー(株)

商船三井フェリー(株)
△このページのトップへ
大洗マリンタワー
所 在 地 大洗町港中央10
電    話 029−266−3366
開館時間 3月〜8月は9:00〜21:00
9月〜2月は9:00〜18:00
休 館 日 12/29〜12/30
地上60mの特等席。初日の出や真夏の花火も楽しめるパノラマ展望室に、マリンシアター、展望レストランまで揃った海のミニパラダイスです。1月1日の開館時間は5:00から、2・3日は9:00からですが閉館時間は正月3が日は21:00になります。展望レストランのご予約は029(266)2000へどうぞ。ライブカメラもありますよ。
浜 の 市 場
所 在 地 大洗町港中央
電    話
営業時間 10:00〜20:00
休 業 日 年中無休
大洗商工会によって地元物産館として、リゾート・アウトレットの隣に設けられました。地元の商店や企業20社による、大洗の水産物や食べ物、アルコール類の販売が行われております。ゆくゆくは「道の駅」にする構想もあるとか・・・。
△このページのトップへ
リゾート・アウトレット大洗 
所 在 地 大洗町港中央11−2
電    話 029−264−9193
開店時間 10:00〜20:00
休 業 日 年中無休
マリンタワーの隣に位置した2階建てのアウトレット・モール。若者向きのブランド・ファッション、スポーツ・アウトドア、雑貨・アクセサリー、シューズ・ショップなど約60店舗の他、レストラン、ラーメン店等食事処が15店舗出店しています。ライブカメラもありますよ。。
海賊の館・遊覧海賊船
所 在 地 大洗町港中央11−2
電    話 029−266−3707
運行時間 9:30〜18:00  1日12便
船   名 ダイビング・パイレーツ
リゾート・アウトレットの付属施設。「海賊の館」では干物類の売店や軽食を摂るスペースがあります。海賊船はオールシーズン運行しており、ガラス張りのグラスルームでは船底から海中の様子を見ることが出来ます。乗船料は大人1,200円、子どもは600円です。
△このページのトップへ
磯ぶし踊子の像 
所 在 地 大洗町港中央
海賊の館から海の方へ約300m
注   意 車では行けません
磯節は、大洗町磯浜地方の漁師たちの間で古くから歌い継がれた民謡です。明治の初期に渡辺竹楽房が三味線の伴奏を付け今の様な磯節になりました。この踊子の像の前で手をはたくと磯節のメロディーが聞こえてきます。(3つの「磯節」にリンクが設定されていますがすべてリンク先が異なります)。

             磯節を聞く
わ く わ く 科 学 館
所 在 地 大洗町港中央12
電    話 029−267−8989
開館時間 9:00〜16:30
休 館 日 月曜日
海がテーマの科学館です。「海の不思議」をいろいろな実験装置を使ってわかりやすく説明してあります。どうして「波」が起こるの?とか「竜巻」の発生の仕組みなどはおもしろいです。また、海にまつわる民話コーナーは順番待ちになるほどです。
△このページのトップへ
大 洗 マ リ ー ナ 
所 在 地 大洗町港中央37
電    話 029−267−7757
開港時間 9:00〜17:00
休 港 日 火曜日
多忙な街の生活から解放されて、ゆっくりと海を感じたい。そんなマリンリゾート派に人気のスポット。レストラン・会議室も併設されています。休港日は火曜日ですがこの日が休日の場合は翌日が休港日になります。
釣  り  公  園
所 在 地 大洗町港中央(マリーナの隣)
電    話 029−266−3776
開園時間 5月〜10月は7:00〜19:00
11月〜4月は8:00〜17:00
休 園 日 火曜日(休日の時は水曜日)
全国でも珍しい港湾施設です。大洗海浜公園に隣接しており、自然の中で安全・快適なフィッシングが四季を通して楽しめます。
 イシモチは、通年釣れます。休 園 日は 火曜日(祝日の場合は翌日)・年末年始また天候不順などの場合は臨時休園の場合もあります。
△このページのトップへ
大 洗サ ン ビ ー チ 
所 在 地 大洗町大貫町
* 海水浴シーズン中の駐車場は有料になります。
遠浅で、澄んだ水と白砂、青松が続く美しい海岸で、家族連れに人気の海水浴場です。季節によって、潮干狩りや地曳網も楽しめます。最近は年間を通してサーファーでにぎわっています。大洗のサーフィン情報はここをクリック。
太平洋アソシェイツ
所 在 地 大洗町成田町3137
電    話 029−264−7777
休 場 日 毎月最終火曜日&1/1
9〜11月は定休日なし
ロビンフッドのシャーウッドの森をイメージした緩やかな丘陵コースです。距離は短いですが個性的なホールが続き、コースマネージメントが不可欠です。水の魔術師といわれる小林光昭氏設計の池の配置が絶妙です。2001年にはクラブレディース・レーベンカップが開催されました。
大洗町の地図です。 大洗町観光課の 大洗町観光協会の
(インフォマップ) 公式ホームページです 公式ホームページです
△このページのトップへ
トップページ 今月の懐石 お料理 店内のご案内 交通のご案内 リンク
このホームページへのお問い合わせは
029−267−4060
311−1301 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町3152−1
このホームページはフレーム形式になっています。
画面左側に「メニュー」が表示されてない場合
右のボタンをクリックしてください。